人気ブログランキング |

墓参(労働)

昨日は、当家の墓参。

雨も小降りだったので、決行しました。

以前は、雨上がりなどに行くと、蚊に刺されてたいへんでしたが、

昨今は、管理が行き届いていてそうしたことはありません。




c0330614_15395172.jpg

でも、草ぼうぼう。

春には、きれいにしたのにぃ。


c0330614_15394242.jpg

草刈り道具をあまり持参しなかったので、雨もあり、

このへんでご勘弁。


来月もまた参ります。



帰宅すると

c0330614_15400245.jpg

うちのかわいい癒しのrurikoさんは、ねんね。

明日は送り火です。


# by rurikonote | 2019-07-16 15:42 | 日記 | Comments(0)

生前の母

今朝、外出のため玄関の施錠をしていたら、

年配のご婦人に呼び止められた。

「おばあちゃん、お元気ですか?」

母のことだった。

5年前に亡くなったことを伝えたら

「よくお話に来てくれた」とのこと。

世話好きな母のこと、そんなこともあるだろう。

ただ、そのかたもなかなかのご年配。

失礼だが、どなたかの勘違いかも。


「いつも、すてきな新しいお洋服を着ていらした。背がお高くて」

素敵かどうかは知らないが、母は手作りの服を着ていた。

お手本は、外国の女優さんとか。

たいへん不敬なことだた、エリザベス女王陛下や、ダイアナ妃。

大柄な体格でも、ほどよくフィットしたワンピーススタイルを愛していた。

本もろくに見ないでよく型紙を作ったものだ。


生前はすてきだった、と私も言われたいものだ。

# by rurikonote | 2019-07-12 15:38 | 日記 | Comments(0)

前を向いて「ひまわり」さん

maehimawariさんのブログのファンです。

いつもきれいなお花とそれにまつわるお話が素敵に展開しています。


昨年ご病気をなさって、ブログ再開ののちもコメント欄がないので、とくにお話しできていません。

今日は、ご友人のお嬢さんが亡くなった悲しい思い出が語られていました。

私も長い事生きていますので、つらい別れはありました。


早く立ち直らなくては。

そう思っていたので、こじらせました。


mourning works "喪のこと"

心理学の用語です。

哀しみには、きちんと向き合い、哀しむべき時間が必要なのです。

それを無理に切り上げると、心身に重大な影響を及ぼします。


こんな大事なことを最近思い出しました。

私にはこの mourning works が足りなかったのです。


立ち直る時間は人それぞれです。

私はそれを理解できずに、自分はどこかおかしいと思っていました。

out of order


何年かかっても、心が納得すればいいのです。

もうすぐ

Repair completed

178.png

# by rurikonote | 2019-07-08 15:08 | 日記 | Comments(0)

表現すること 2


誰かに、言いたいものですね。

嬉しいことも。

辛いことも。


そうした日常が、何かに昇華できればいいのですけれど。


ただの、おしゃべりで、消えていくこともいいことはたくさんあります。


でも、残したいこともある。


私の人生が、どこに残るのだろうか。

# by rurikonote | 2019-07-05 14:56 | 日記 | Comments(0)

表現すること


だだでさえ、読者さん、すくないのに。

えらい、ご無沙汰。


ここのところ、つらいこと、多くて。


みなさん、そうですよね。


刺繍や、編み物は再開したのですが、それもやや遅延。



最近、重病宣告うけてしまい・・・・


それがね。


どうも、なんかの間違いだったらしく。




でも。かんたんにはたちなおれません

# by rurikonote | 2019-07-05 14:53 | 日記 | Comments(0)

手仕事の成果と人生の残り時間の記録


by ルリ姉
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る